アジリティー

【 アジリティー 】 記事一覧

JKC中部ブロック・アジリティー in 岐阜

アジリティー

2017秋・JKCシーズン2戦目、中部ブロック競技会
開催場所は岐阜、距離にして片道約350km
さて今回も、奥様は体調不良のため欠場。
(皆さんご心配のお言葉ありがとうございました。)
相変わらず連日、バタついていているので開始時間の8時に合わせ
午前1時頃出発で到着予定は午前5時、2時間程度の仮眠をとる予定・・・
が、しかーし交通状況で約1時間遅れで到着。。。ん〜、仮眠もとれず開会式。

今大会は3度クラスからのスタート。
コース的にはジャパニーズ・スタイルのスピードコース(笑)
まずは、紅椿さんAG3からスタート、まったくタイミング合わずアジリティーになりません。
明らかにボーッとして3テンポほどハンドリングなどのタイミングがダダくずれ(涙)
次いでJP3。
AG3のビデオをチェックして深ーく反省!
キューピー・コー☆ゴールドを流し込んで「パンパンっ!」と気合いを入れて出陣。
今回は何とかなり、オーバーランのミスが3カ所、バー落下1本・・・で何とかゴール
タイムはトップより3秒遅れ、まだまだでーす。

天気が非常に良くてド・ピーカン☆かなり暑く体力をとられます。
あっそういえば、なぜかテントは毛虫爆弾の嵐、だいたい50匹くらい、
テントの中と外と毛虫退治に体力をとられました(笑)
じつは毛虫・イモムシは大の苦手、今考えただけでもゾワゾワです。

そんななか、午後からしろ公さまの2度クラス。
まずはJP2から、こちらは距離感が合わずコネクションミスが連発。
スラロームをミスして逆走で失格。
次のAG2は、やはりコネクションがブツブツ切れます。
コースミスもあり、クリーンランは1頭だったので2ミスでからくも7席。
ランニングコンタクトはまだ未完成で、ミスはやむを得ないけど
コネクションの断線はいただけませんですね、ハイ。。。
しろ公さま、サーせん<(_ _)>、次また頑張りましょー!

☆ by すー。(>_<)ゞ

▲PageTop

しろ公さまっ!2017秋開始・アジリティー競技会 in 北海道

アジリティー

2017秋のシーズン開始です。
先日、北海道遠征に行ってきました。
残念ながら奥様は体調の不良のため急きょお休みで
しろ公さまとハクを連れての3人遠征。
ハクちゃんは里帰りもかねて初の遠征同行です。
タカちゃんはお留守番、さすがに2頭はキツイので…。
IMG_0210.jpg
入り日は天気も良くご機嫌
この競技会はツバキやハクのお里の先生が主催。
また、今回は、友人のアジリティートレーニングのお手伝いと整体治療のため
1日早く北海道入り、トレーニングはとても楽しくできて成果も好調
翌日からの競技会でも、友人も初完走の大成果!で喜んでもらえて良かったです。

さてさて、シロ公さまは3度昇格をかけて臨みましたが、二日ともブブ〜〜〜。
とくに初日は、ホテルの予約に手違いがあり泊まる所がナ〜〜イ!(汗)
千歳空港の24時間温泉などにも行きましたが、
さすが連休初日入場制限で入れませーん。。。(T-T)
IMG_0240.jpg
ガーンの入場制限
というわけで北海道の寒空の下、準備もないまま・・・「車中泊」
・・・と聞こえは良いですが、いわば「野宿」です(爆)。

北海道下なり冷え込んでいたので、丸坊主のしろ公さまが
とにかく冷えないようにと、朝までバタバタと寝たり起きたりでキツイっす。
実は出発前夜も重症ちゃんがいたので3時間睡眠、さらに野宿で1日目はヘロヘロ〜。
ヘロヘロでなくても多分同じですが、一応言い訳しときます(笑)

二日目は一応、訓練所の宿泊部屋をお借りできたので3人そろって睡眠は充分。
ただし、体調は整ったものの二日目は台風の影響でスゴイ強い風。
関東だったら棄権するところですが、北海道は非常に深い芝なので
万が一の安全性は確保されていると判断、強風への経験もかねて出場。

しろ公さまのスピードと体重では、ドッグウォークがヤバイな〜と
ハンドリング・ポジションを変更して強風に臨みましたが
ん〜案の定、ドッグウォークから転落(汗)
あとから動画でチェックすると、
通常しろ公さまは、トップ前後に移行するところを
低くジャンプして通過しますが、
ここで風にあおられ体勢を崩して落下したようです。
フィールドは充分な芝だったのでケガも無く良かったです。
気象条件が悪く、このポイントでは随分転落する犬が出ていました。

最後のジャンピング競技は奮起して1席。
コースデザインが良く、ハンドリングテクニックもバランス良く配分され、
とても綺麗なコースで走りやすく、デザイナーの苦心がうかがえました。

さて、初遠征同行のハクちゃんはというと、何時でも元気いっぱい
良く分かっていないのもあり(笑)、とても楽しく走り回ってました。
帰りの飛行機は台風の影響で、後ろからどんどん欠航。
3つ後の便が欠航の状態で、なんとか無事出発で帰って来られました、フ〜。
とりあえず、良かったヨカッタ&あ〜疲れた!(爆)

▲PageTop

やっと落ち着いてきましたかね〜?

アジリティー

IMG_1754.jpg
コンニチハ〜!紅椿さんはいつでもご機嫌100%
おひさ〜ですが、みなさま今年のヒドイ夏は、いかがお過ごしでしたでしょうか?
我がチームの夏はコツコツというかポツリポツリとランニングコンタクトの仕上げと、
仔犬たちのお相手にかかりっきり!
さすがチョコボー、待望の男の子・・・ですが〜
なかなか手を焼きますね。
2頭同時はかなり大変ですが、そのいっぽうでとても参考になってます
2ヶ月違いなので、比較としてとても面白いですね。
IMG_1758.jpg
さすがボーダー、水泳もあっという間に覚えて
ずーっと泳いで遊んでいますね。
さて、生後5ヶ月で18kgに達してしまった「白桜」ですが
そのごピタッと巨大化はストップ、それはそれで凄いですね。
チビの「鷹白」は生後6ヶ月で14kgとちと小ぶり?
こちらもピタリと体重が動かなくなってしまいました。

そうは言ってもまだまだ仔犬、素人目にはスゴイ動きに見えても
専門的に見ると関節の可動や、各所の連動など完成にはほど遠く
アジリティー関連のことなんて、ま〜ったく出来ません。
やはり昔から、海外のコーチやハンドラー達が言っている月齢は大正解!
1歳過ぎてから(紅椿は1歳4ヶ月からスタート)練習開始でしょうね。

さて、仔犬にとって最も重要なのは「コミュニケーション= 愛情 」 
アジリティーはコミュニケーションの競技だともいますのでココ重要ね!
ヨ〜シ!ポツポツ行こー!

٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪・・・[すー。]

▲PageTop

2017夏 北海道遠征は酷暑と嵐で・・・

アジリティー

DSC00026.jpg
酷暑&嵐の派手な天候でした。
暑い日が続いておりますね、例年通り少し早い夏休みをいただき北海道に行ってまいりました。
今回は、1日早く北海道入りして、スポーツドッグたちの犬の整体診察と
今後の運動計画などのご指導させて頂きました。
7頭の方々にご参加いただき、今回は時間もあるのでゆっくり拝見でき良かったです。
翌日の競技会も皆さん絶好調、全員とても伸びやかなジャンプや走りを見せてくれて
なんと出場した方は全員表彰でリボンをゲット!
やった〜パチパチパチ\(^O^)/、みんなおめでと〜。
IMG_1538.jpg
二日目に地元恵庭の踊りのチーム「紅鴉」さんのご披露
さて、患者さんは良かった!しか〜し我がチームはというと・・・
今回のジャッジはハンガリーのタマス氏。
もちろんデザインはナイスなヨーロピアンでございました。

まず初日は、酷暑のなか競技開始。
気温は31〜33度、何とも暑くコンガリ焦げてしまう暑さ。
競技後は、みんな熱中症か日射病かという状態
みなさんホテルに帰り頭痛や食欲不振だったそうです。
さて、チーム・紅椿&しろ公さま!共にコースデザインを楽しめる風はなく
チーム・紅椿にいたっては、JP&AG共に3番で失格・・・まったく自身の身体が動きません。
リーチで止まっているシロ公さまは、そのまま維持・・・(汗)

お次の翌日の天候は、今度は気温が低くゲリラ豪雨というか嵐の状態
雨脚も強くなったり弱くなったりの繰り返し、
幸いにもシロ公さまも紅椿さんも、大して濡れずにすみました。
さてさて二日目は睡眠も充分、身体もしっかり休んだし、
朝一からロキソ☆ンとビタミン剤をしっかり飲んで準備万端!
とにかくタマス氏のコースは走るし、障害コマンドがシッカリできていないと困難
そんでもって二日目のブロック戦は予想通り、かなりコースが複雑・・・(炎)
久しぶりに派手なコースで、超コーフンしちゃいますね〜(笑)
トラップはやはりスピードが出て初めて出現するパターン!
ゆっくり走ればトラップにならないのですが、タイム競技ですからトップスピードは必須。
さらにトラップがワクワクですクラクラしちゃいます(爆)
ん〜何時にもまして真剣モード!

二日目の結果は、リーチで挑んだシロ公さまはドッグウォークの下りのタッチミスがあり、
1ミスでクリーンランならず、3度昇格はおあずけ〜(涙)
次いで紅椿さん、JP&AG共になかなか良好でしたが、
ハンドラーの集中が一瞬切れ、コネクション・ロストにてチェックミスでWドボン(涙)
タマス氏のコースは、だいたい難所の3つ先にトラップが仕掛けられているので、
各ポイント全てにおいて集中を発揮するということは
結局コース全域で集中となりますから超ヘビーですね(笑)
やはり今回も、何度も走りたくなっちゃう素晴らしいコースでした。

競技が終わり表彰と同時に、雨は何処へやら・・・すっかり晴れバレ!
夏までの前半戦はこれにて終了。
シロ公さま3度への昇格はお預けとなりましたが、それなりにまとまってきたようで一安心。
紅椿ハンドリングも少し習得できてきたようで、これも今後のチビ達に生かせそうですね。

そういえば、いつもこの北海道は最終日にスペシャルコンペセミナーがあるのですが、
今回は申込ミスにて不参加、何とも残念、うしろ髪を引かれながら・・・
北海道の皆さん9月にまたお会いしましょう。
また、がんばりまーす。
<すー。\(^O^)/

▲PageTop

ふたりの『白』をヨロシクです!

アジリティー

さて皆さんお待たせしました。
本日は、ふたりめのボーダーちゃんのご紹介です。
慌ただしくしており、すっかりというかすごーく遅くなってしまいました。
IMG_3119.jpg
「鷹白」ちょっと美形でしょ(笑)
ふたりめのボーダーは男の子、名前は白い鷹で「鷹白・たかしろ」くんです。
呼び名は「タカ」もしくは「ター坊(ぼう)」でよろしくお願いしまーす。
本当は白鷹にしたかったのですが(どちらでも良いんですが)、
今回シロ公さまの流れから「白」シリーズ(白はオス、紅はメスをイメージ)で、
シロ公さまの正式名称は「白虎」そして「白桜」
それぞれ呼び名でシロ&ハクは使ってしまったので、そんな感じでーす。
IMG_3153.jpg
へなちょこ系です(汗)
ネーミングは、通常対照的なものが好み
へなちょこ系かなぁ〜という子には「強そう」な名前、
逆に元気だぞぉ〜という子には「かわいい」風の名前がお気に入り。
ですから、「虎・トラ」の次に「鷹・タカ」ですから、言わずもがなですね〜(笑)。
じゃあ「椿」と「桜」は何なんでしょうか(汗)。
IMG_3289.jpg
2ヶ月違いとは思えないほどの体格差
皆さんからよく質問を受けるのですが?
今回は何でふたり同時になってしまったかというと、
まず、紅椿さん出産を目論んでいたのですが、何とタイミングが元旦にヒット・・・(汗)
お婿さんも関西方面のワンコさんで、すっかり決めていたのですが、
紅椿の年齢も年齢なので残念ながら断念。
そんなところに紅椿のお里から「仔犬生まれました」と連絡が入り
今回は珍しくチョコレート色が多く出ているので、
チョコと言えば鈴木先生でしょとご連絡いただき
・・・なるほど、このタイミングはご縁かな〜と思って、すぐに北海道へGO!
IMG_2481.jpg
こちらは「白桜」3ヶ月時
通常はとくに子犬を選ぶことはせず「残りモノには福がある」でなないですが、
イヌと出会うタイミングは「ご縁」という考えなので、あまり選ばないのですが、
今回は十数年ぶりに仔犬を最初に拝見して一番に選ばせていただく事ができました。
わーい\(^O^)/と大喜びで見せていただいて全頭チェーーック!
これもまたご縁ですかね・・・
どの子もすごくしっかりとした骨格、兄妹全部が平均以上、ん〜スゴイですね・・・。
ラインブリードを行っている方はとても少ないので、素晴らしいブリーディングです。
中でも「おーこの子、ものスゴイ骨格ですね」という、ほれぼれするような骨格の子がいて
ドッグショウ時代の名残?骨格フェチわたくしとしては、「あっ〜!」・・・即座に抱っこです(笑)。
IMG_2075_20170705161150447.jpg
白桜の兄妹、抜群の身体構成でした
歩様と骨格構成をパッと見て読み取れるようになっているのはGOOD!
ドッグショウ時代にジャッジの勉強をしてみないか?なんて言われて
頑張った特訓がこんなところで役立つとは思いませんでした(笑)
・・・こればかりは職業病というか何というか、それが白桜です。

気質的には非常に良く、頭の回転もすばらしくアジリティーのお勉強はもちろんしますが、
ちなみに兄妹犬は全頭レーシーなタイプで、唯一「白桜」だけガテン系
あまりの骨太さに、あまりアジ向きではないかなぁと思いましたが、
でも、あまりにもきれいなワンコ(好みの問題ですね)でつい・・・(笑)
この骨格でどの様に育てるかが楽しそう。
ただし!とても反応が良い=かなり強いシャイ(以前動画で配信)でしたが、
それはSメソッドで何とかできると思いとりあえずこの子に仮決定。

ささらに先方からのお話では、
今回の交配はこのあともう一腹(別のお母さん犬が出産)出産があると
お話しいただき、血統上は二腹とも魅力的な組み合わせで超悩み!
特に二腹目のお父さん犬のことが僕は大好き、
このお父さん犬はチョコボーダーでルイちゃんと言いますが、
たぶんですが相当頭が良く、身体能力的にも素晴らしく、
ただし、取扱が非常に難しい、ワクワクしちゃうボーダーくんです。
二腹目も見てみたいですね・・・となり、しばらく後に再度北海道へGO。
IMG_0305.jpg
大のなかよし? プロレス、派手です
さて生まれてすぐに実際に見てみると、やはり今回もチョコ色が沢山
こんなにいっぱいチョコが生まれるのは初めて!だそうでしたが、
こちらの兄妹も全頭非常に優秀なお子たちで粒ぞろい
中でも個人的に興味のある3頭(オス2,メス1)のおもしろい子が・・・
ではこの3頭の中で発育を見させて頂いて検討しま〜す。
なんと今回も最初に見せていただき、一番で選ばせて頂いちゃいました。

更にしばらくして見に行ってみると、やはり身体構成は全頭GOOD!
はじめにチョイスした3頭とまったく見分けがつきません。
はじめの3頭のうち1頭の男の子が、からだの使い方が抜群に上手い子が!
でもみんなからいじめられて、性格&意欲的には一番へなちょこでやせっぽち
「ん〜君は、性格的にはかなり難しいけど、身体的にはアジリティーに向いてるかもね!」
・・・と、これもご縁!【「性格」と「意欲」は教え育てるモノ!】が信条ですので
あとはSメソッドで!と連れて帰って来ちゃいました(笑)
ということで、来てしまえば超可愛いので、シロ公さまの子分で「ふたりの「白」」となりました。
みなさま今後ともどうぞよろしくお願い申し上げま〜す。
IMG_3144.jpg

<すー。\(^O^)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Bellvet Animal Hospital
http://www.bellvet.jp/
住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-14-21
TEL:03-3708-1990
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

▲PageTop

Menu

total counter

プロフィール

すー

Author:すー
趣味は犬猫のことなら何でも,特に今はアジリティーに熱中。沢山の犬たちと,おもしろおかしく暮らしています。毎朝8頭の犬たちと一緒に出勤?・・・では,いったい全部で何頭いるでしょう?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ペット人間化メーカー

ゲゲっ,年を追い越された!         by すー。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

930位
アクセスランキングを見る>>

FC2拍手ランキング

ブログ村ランキング

ブログ村

time counter

現在の閲覧者数: