fc2ブログ

アジリティー

大阪ブロックはエア・プレ~~~ン・・・

 ←仔犬はブリーダーに直接探しに行きましょう →出勤チビーズ
アジリティーは毎回コースが変わります。
コースには世界的に流行がありコースデザイナーごとに特徴があり,
特に競技会・クラスごとに課題が提示されている感じです。
この課題をクリアーすべく競技者は日々トレーニングをし,
競技の時にそれらをどう攻略するよう努めます。
この毎回の課題がどんどん出てくるところが,
「今日も宿題やってきましたか?」と言われているようで,とても楽しいのですね!
そんなところも,この競技の人気の一部でしょうか。

今月行われたJKC大阪ブロック競技会,このところ連戦雨続きで泥まみれです。
さて,大阪ブロック競技会はエアプレーンを要求するコースがあり,
今回はなんとか頑張って競技会で久しぶりにエアプレーンを使ってみました。
エアプレーンなんてエラそーに!などとわが家の奥の方から聞こえてきそうですが(笑)

エアプレーンとは走行中のハンドリング技術の一つ,
犬の前を走り(先行走行)ながら犬を見ずに背を向けて,
犬との左右位置関係を変更するテクニックです。
これ,ちゃんと練習できていないと犬はとんでもない方向へ行ってしまいます。
よく手を広げながら行うため,
飛行機の真似してるみたいなのでエアプレーンといいますが,
別名ブラインド・クロスとも言います。
ちなみにトンネル直後に行う場合はこのテクニックに該当しません。

さてこのエラそーな技術,以前は生意気にも使用していたのですが,
肩の位置が重要となるため肩を故障してからは,犬の誤動作をさけるため余り使わず封印状態,
もちろん足が間に合えば,より確実性の高いフロントクロス
(犬より先行して犬と対面しながら左右の位置を変更する)
を使用するのがが正しいと言うこともありますが。

昨今の高い難易度コースや,自身のオヤジ化で走る速度が低下(汗)
さらに足のケガで走る速度の低下に拍車がかかってきたためエアプレーン解禁,
このところ肩の状態が治ってきたのもあるので・・・

まず練習で久しぶりにエアプレーンしてみると,なかなか気持ちよく走れます。
ジャガーに使ってみるとジャガー曰く「オッケー,こっちねー!」って感じでしたが,
ライオンに使ってみると「じいちゃん,なんじゃそら,オイら,わがんねー!」だそうです。
紅椿は「へぇー,こっちなのねー」と一回で覚えて言っていましたから
やはり基礎訓練の熟練度が大切ですね,あー練習時間がほしー。
下に行くほど訓練にかける時間が少なくなっていくので,頑張らねばいけません。

この大阪ブロックでは,自身の足が遅いし,切り返しも鈍なため,
AG競技では前半のプルスルー(中抜き)やニーターン(膝回し)がノロくてボテボテ(泣)
それら負の貯金が貯まりすぎて,シーソーが間に合わず跳んでしまったので終了。

ジャンピング競技では,エアプレーン(個人的にはプッシュ・エアーなんて呼んでいますが)を
やってみましたが重心が安定せず,人間の足が流れる流れるでまたもや酔っ払い運転でした。

でもスタートのフライングは少し治り気味かもしれません(\(^O^)/)
2本ともほんのチョッと待っていました。
前回の埼玉でのトンチンカンなおマヌケ・スタートが効いているようでした(笑)

(すー。(>_<))
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。


記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【仔犬はブリーダーに直接探しに行きましょう】へ  【出勤チビーズ】へ