fc2ブログ

今日の診察室

背中がイタ-い!・・・は体重アップ?

 ←幼稚園 →やっと昇格,アジリティーの運転免許を取得です
背中がイタ-い! ソファーに飛び乗られなくなった! 急に元気がなくなった!
良くうかがうお話です。
P1020431.jpg治療終了のマー君

そのような場合,椎間板ヘルニアや変形性脊椎症,各種脊椎・骨盤の関節疾患,
または腰の筋肉系トラブルが予想されます。

さてここで問題があります,脊椎疾患がある場合,
たいていは「体重を減らしましょう」という指示が出ます。
どの疾患の場合にも,急性期には体重を減らした方がよいのですが,
これはあくまでも急性期の対応。

急性期を通過して回復期に入ったら,今度は体重を増やします。
これは,僕のオリジナル(この近隣獣医でこの指導する獣医は皆無ですが)の治療方針です。
体重を増やすというのは肥満させるのではなく,
筋肉を鍛え腰の筋肉量を増やし,さらに内臓の脂肪を適度につけることにより
自らの体で背骨に対するコルセットような固定を行います。

同時にここで神経の反射回路の連絡回復とタイミングの回復のために
各種の理学療法や運動療法が効果的,通常は補助をしながら歩様訓練開始です。
(詳細は診察で個別ご指導しています)
P1020432.jpg P1020433.jpg
立派な腰回りになりました。体重も1kgアップ!
さてそんな指導を実施していただいた優秀なプードルのマー君です。
わざわざ車で1時間以上もの遠方からご来院いただいています。
このプーちゃんも腰の病気でしたが,今ではしっかりとしたウエストでとても快調!
本日にて治療終了です。
日々の管理に気をつけて,元気に定期健診にいらしてくださいねー。
(すー。(^^))
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。



記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【幼稚園】へ  【やっと昇格,アジリティーの運転免許を取得です】へ