fc2ブログ

今日の診察室

小型犬や反応の良い犬種は,撫で方注意です!

 ←やっと昇格,アジリティーの運転免許を取得です →4月のお知らせ
P1020455.jpg
今日のご相談は,ヨーキー(ヨークシャーテリア)のトトちゃん
とってもちっちゃな1歳1ヶ月の女の子です。
さてさて,ママのご心配の種は,
 1)甘噛み・・・首輪やリードがつけられず,撫でても噛みついてくるそうです。
 2)お散歩で歩かない・・・自分で行きたい方向にだけ進んだり,嫌なものがあるとフセ-!
 3)チャイムに吠え止まない・・・最近発生してきたようです
と以上3点。

まず1)これは,良くある問題ですが,個体により原因は様々。
トトちゃんの場合には,とても従順でおとなしい性格,ご自宅に来たのは生後4ヶ月以上でショップからということも考慮。原因としては,人との信頼関係の構築不全(ブリーダー,ショップの技術不足)と人間の過剰アクセスと考えらました。

対処方法は,接触方法をマイルドにする(撫でる時に被毛の流れにそって極度にゆっくり)。小さな体格の犬種であると同時に曲がりなりにもテリアのため,すべての接触・タッチングをゆっくり優しくしていただきました。
P1020456.jpg P1020458.jpg
・・・とそうしたら,もうその場でママの手をペロペロ。これは優しく撫でてもらってありがとうのペロペロ。何時もは撫でると甘噛みして返してくるそうです。タッチが強すぎで,怖いよー。痛いヨー。といっていたのでしょうね。

次いで2),これには犬語を使った正しいハンドリング(犬との歩き方)をご指導,これもものの10分程度で一段落。
少し室内練習をしてお外へ,ややぎこちないものの怖いものがあっても立ち止まることなくゴール。
P1020461.jpg P1020462.jpg P1020463.jpg

さて3)の問題,これには年齢的にもテリトリー意識が基本に存在する警戒吠えが引き金のようなので,ご自宅でハウストレーニングから実施のご指導。皆さんこのハウストレーニングの意義が結構間違っていることが少なくありません。トトちゃんもやや違っていたので,少し修正して頑張っていただくようご指導でした。

小型犬や反応の良い犬種はタッチングには注意しましょうね~。
(すー。\(^O^)/)


記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【やっと昇格,アジリティーの運転免許を取得です】へ  【4月のお知らせ】へ