fc2ブログ

イヌとの生活

皆さんありがとうございました。

 ←いざ!いざ出陣!では,行ってきます。 →まずは出国編
皆さん、ありがとうございました。
FCIアジリティー・ワールドチャンピオンシップ無事終了しました。
ただ今、チェコ・リベレツのホテルからご報告しています。
表彰台

まず、問題の成績ですが、失格は0ゼロで良かったのですが,
すみません今回はあまりふるわず,チーム戦は2走とも完走しましたが各1ミスずつ減点。
個人戦はジャンピングで1ミス、AG競技はクリーンランでしたが確実性をとってタイム伸びずという成績。
(順位予想は計算ミスだったみたいです?失礼。 再度詳しく報告しまーす。)
じゃがー君の今までのトレーニング内容や意欲や体の作り方などは,方向性があっていると自信になりました!が・・・しかーし,あまりにも未熟なハンドリング技術に反省しきりでした。
(順位などは帰国後詳しくご報告しまーす。)
P1000102.jpg

我がミディアムクラスは、入賞はなりませんでしたが、
スモールクラスやラージクラスはチーム戦でメダル獲得!すばらしい成績でした。
Mクラス国旗

自分では気づかなかったのですが、かなり緊張していたようで3走目(3日目)までは、全くまともな走りができず、最終日に立ち直り何とかまともに走れた結果でした。
じゃがーと扇子2

この大会は、今のところ世界で最も大きな大会、盛り上がりもハンパではなく、
あまり楽しくて仕方ありませんでいしたが(笑)・・・失礼。
とにかく今まで出場してきた海外戦の比ではありませんでした。
よくこの大会の参加者たちが「参加できることが光栄」という過去の経験者の言葉が
いまとなってはととても共感できます。
国を背負っているというプレッシャー、オリンピックとはこんな感じなのかという感じがしました。

確かに、3年前のベルギーIFCS大会でロンドン・オリンピックに組み込まれる候補に上がっているという
話が出ていましたので、将来、オリンピックの競技種目に入るかもしれませんね?

消化不良の結果でしたが、失格なくそしてじゃがーに怪我もなく無事終われたことにホッとしています。
そして、過去にないほどの様々なことが学べ、個人的にはとてつもない大収穫でした。
今回の経験は当院に来てくれている動物たちや飼い主さんたち、
そしてスタッフ関係者のみんなには、ものすごく還元できるのではないかと思います。
楽しみにしていてください。

ご声援をいただいた皆さん、留守中の病院を守ってくれていたスタッフ、
そしてコワーイ愛妻コーチみんなに感謝です。ありがとうございました。
何よりも、一番がんばってくれたじゃがー君に最大の感謝です。お疲れ様でしたオパくん!

おつかれさま
お疲れ様のオパ君です。

今回のレポートは写真や動画が山ほどあるので、帰ってから順を追ってゆっくりアップしますね。こうご期待です!
では、これから日本に向けて出発です。では!
(すー。\(^O^)/ チェコ・リベルツ 10/09 AM06時40分


記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【いざ!いざ出陣!では,行ってきます。】へ  【まずは出国編】へ