fc2ブログ

今日の診察室

尿石症 と 膀胱結石

 ←12月のお知らせ 2012 →『おから』について物申す!
季節が冬になるにつれて,空気がとても乾燥していきます。
私たち人間と同じく犬や猫たちは『不感蒸泄(ふかんじょうせつ)』と言って
気道や皮膚から水分が体の外に蒸散します。
犬猫たちは我々と皮膚の構造が異なりますので,
呼吸器を介して外に出て行ってしまう不感蒸泄が大変多くこの空気が乾燥する季節になると,
体内の水分が不足(軽い脱水気味)になり血液が濃縮,次いで尿が濃縮され尿石症の発生率が高くなります。
P1030312.jpg
この写真は,先日転院にてご来院されたネコちゃんの膀胱結石
成分は主にシュウ酸カルシウム結晶,この結晶はどうやっても溶けないため外科摘出となります。
このネコちゃん,治療食で膀胱結石を溶かしましょうと2年間も治療していたとのことです。
溶ける膀胱結石の場合,通常数ヶ月で溶解しますので,
特定の期間を経過した場合,溶解しない膀胱結石と判断すべきです。
と言うことでかなり慢性経過の結石性膀胱炎の治療をしながら直ちに手術となりました。
こんな石が膀胱に2年間も入っていたら,随分イラついていたでしょうね。
このネコちゃんは無事退院して行かれました。もちろん今後の管理はしばらくの処方食と環境管理です。
あー良かった良かった。このところはこんな感じの病気が続きますね〜。
(すー。(∩.∩)
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。
☆7月1日よりホームページ移設となりました。
NEW・ホームページ http://bellvet.web.fc2.com/Bellvet_Animal_Hospital


記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【12月のお知らせ 2012】へ  【『おから』について物申す!】へ