fc2ブログ

アジリティー

紅椿(つばき)復帰第2・3戦

 ←じゃがーがFCIインターナショナル・ドッグショーに出場? →仔犬の発育とごはん
ツバキさん今シーズンの大会復帰より本来の名前で大会申し込みしたところ、先日の競技会で
「ゼッケン番号・・・東京から出場の〜,ベニツバキ〜。」とアナウンスされてしまいました。
本来『紅椿』と書いて『つばき』と読ませているので,フリガナもしておいたのですが・・・(涙)
「そんなめんどくさいことするなー!と言われそうですが」(笑)
P1050077.jpg P1050078.jpg P1050075.jpg
P1050076.jpg

お友達より,何故『紅』なのか?と質問がありましたので少しご説明,
これは昔から犬の被毛色で『茶』色を『紅い(あかい)』や『赤い(あかい)』といいまして
よく茶色の濃い色すなわち褐色(tan/タン)の強い犬を『紅犬(赤犬)』と言われていました。
エアデールの被毛色はブラック&タン,今は亡きケンケンがタン色が強く赤犬と言われていたのと
実際ツバキの毛色がとても濃いブラウン(ボーダーのチョコレート色は血統書表記は ” RED ” )
なので,『紅い椿』さんとなりました・・・ちょっとプチ・トリビアでした。

前回の復帰第1戦(福岡)ではJP&AG共に『スタート・1・2・3・ドボン』で敗退でしたが,
この2・3戦では多少ましになり,少しお休み前(今年の4月)に戻りつつあるようです。
同期生は次々に上のクラスに行ってしまいましたが,さすがに1〜2週に1度くらいの練習では
みんなの何倍も歩みは遅いのですが,じゃがーと同じくマイペースで楽しくコツコツとです(汗)
でも,楽しくなければ伸びるものも伸びませんよね!

第2戦の栃木ではジャンピング競技(JP)で指示ミスのためツバキが慌ててバー落下,
アジリティー競技(AG)はスラロームの入りを失敗,これも私が立ち位置※ミスでエントリーの指示遅れ。
第3戦の神奈川平塚では,やはりハンドラーのミスでバー落下2つ。
いずれもツバキのミスではなくハンドラーのミスです。
(※「立ち位置」犬は一般的に人間の立っている位置を中心に、大きく弧を描きながら走る特性があります。この弧の大きさや半径の距離は犬種などにより違います。アジリティー競技では次の障害物を指示するひとつの手段として、ハンドラーの立つ位置を使って犬へシグナルを送ります。これらのテクニックを「ハンドラーの立ち位置」と言います。)
<第2戦・栃木>


<第3戦・神奈川>

今のところ,ジャガーに比べてまだツバキの習熟度が不十分のため同じハンドリング(指示だし)が出来ません。
ですからツバキにはさらに丁寧なハンドリングが必要なのですが,
下手っぴハンドラーとしては,なかなか二刀流が使いこなせず,まだまだ修行が足りません。

足が速いんだから、どんどん走ればいいのに・・・とよく言われるのですが,
イヤイヤまだまだ走り始めるレベルにはありませんので,おとなしくゆっくり行きます。
じゃがーと同じハンドリングが出来るようになるまで,コツコツとですね。
(すー。(*^^)v
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。
☆7月1日よりホームページ移設となりました。
NEW・ホームページ http://bellvet.web.fc2.com/Bellvet_Animal_Hospital



記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【じゃがーがFCIインターナショナル・ドッグショーに出場?】へ  【仔犬の発育とごはん】へ