fc2ブログ

今日の診察室

特別な力を使うベルヴェット??

 ←4月のお知らせ 2013 →春の花壇2013
狂犬病期間やセミナーなどでバタバタしていて,すっかりブログの更新がおくれてしまいました。
DSCN1014.jpg
さてさて,本日のお話は,先日の診察でネコちゃんの飼い主さんからのお話。
なんと『この動物病院は何か特別な力を使っているのでしょうか?』とご質問を受けました(笑)
それで,何故『特別な力・・・?』となったのかというと

この飼い主さんはネコちゃん3匹と暮らしているのですが,
その内の1匹が人間嫌いの引きこもりで家族の前にもあまり現れず,
なんと十年間も引きこもったままと言う子がいました。

飼い主さんのお話では昨年暮れ,その引きこもりネコちゃんのアゴが腫れてベルヴェットを初受診
僕もその時の様子を覚えていますが,人の話をとてもよく聞いているお利口そうなニャンコちゃんでした。
そのネコちゃん,随分緊張しているようでしたので,
そのまま診察せず,しばらく抱っこしながらゆっくり診察をして
確か注射を一本打って帰って行かれたと記憶していました。

どうやら,その「十年間の引きこもりネコちゃん」,
診察終了後,自宅に帰ってから突然みんなの前に出てくるようになり,
おまけにママにスリスリを始めたとのことでした。
その日を境に引きこもりが全くなくなり,普通のネコちゃんになったそうです。

そんなことから『ベルヴェットは特別な力を使う動物病院?』となったようです(笑)
まるで魔法のようですが,実は錬金術のようなものでこれも科学です,
状況を適切に判断し彼らの話(ボディランゲージ)を漏らさず読み取るようにしているだけした。
『魔法を使う動物病院』・・・このフレーズもなかなか良いですね,ちょっと嘘くさいか?(笑)

でも,開業当初の「動物達との通訳者」となれる獣医に・・・(ロゴマークはその意味)
多少目標に近づけているでしょうか?
その分スタッフ達は覚えることが膨大に増えてヒーヒーですけど。
みんな,がんばれ〜!!\(^O^)/
(すー。
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。
NEW・ホームページ http://bellvet.web.fc2.com/Bellvet_Animal_Hospital



記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【4月のお知らせ 2013】へ  【春の花壇2013】へ