fc2ブログ

イヌとの生活

トレーニング時のオモチャ

 ←お久しぶりで〜す。お帰りシュナちゃん →6月のスケジュール
ワンコたちの遊び道具としてのオモチャ。
トレーニングなどイヌ達に何かを教える場合にはオヤツと共に重要です。
IMG_1683.jpg
先日,イヌ達のやる気とオモチャについてご質問があったのでご紹介します。
じゃがー達は基本スポンジ・ボールやぬいぐるみ系です。
このボールはロープが付いており,投げたり引っ張りっこができるようになっています。
以前はこのロープの長さを,前足に引っかからないように長さを指定し特注していました。
その特注先が製造をやめてしまったので,現在は他のところからそのまま購入。
その代わり,ロープが危なくならないように適当な長さになるように一結びしています。
IMG_1672.jpg上:新品 下:使用中,キタナ〜イ!
頻繁に使ったりスピードに乗ったオモチャをくわえさせる場合には,
そのオモチャ自体の大きさともちろんのこと柔らかさが重要です。
理由の1つは,イヌの歯のエナメル質は人より30%程度薄く摩耗に弱いためです。
オモチャが硬いモノだとイヌの歯はあっという間に摩耗して痛んでしまいます。
IMG_1674.jpg
と言うことで,このボールは柔らかいため損傷が激しいのですが,
あえて,すぐダメになってしまうボールを選んでいます。

それと近頃のお気に入りは,布製のキツネのオモチャ。
IMG_1676.jpg IMG_1675.jpg
もちろん,こちらの硬さも柔らかく直ぐに噛みちぎられてしまいます
・・・すでに右足には手術を要する傷が(笑)
それから写真右の綿が入っていないクタクタのジャガーのぬいぐるみ,
これも良い感じで使用感はGOODです。

さて紅椿さんですが,こちらも基本スポンジボールですが,
やはり犬のサイズがやや大きくなりアゴの力も増すため,
それ以外にも牛の搾乳機のゴム製の吸引部分のリサイクル・おもちゃを使用しています。
こちらは,かなり柔らかい割りには,耐久度が高く重宝しています。
IMG_1681.jpg IMG_1678.jpg
紅椿さんもぬいぐるみ系は使用します。
ボーダーの場合には狙いが雑なので,長くてくわえやすいものを使っています。

そこでもう一つ質問が・・・
「このオモチャなら喜ぶかしら,やる気を出させたい?」と言われたのですが,
血統や犬種(レトリーバーなど)でもともと強い意欲が備わっているイヌ達も存在します。
これら強い意欲が備わっている場合どうやっても上手に誘導できますので,
こんな場合には安全性と使用性を単純に考慮すればよいので楽ですが,
そうでないイヌ達も多く存在します。

これらのオモチャを選んだ理由は,第一に犬に安全であること,
第二に自分が目的とする遊ばせ方や動きに使用しやすいという2点からなので,
前述のもとから意欲的な性質であればこれでオッケーですが,
そのような本来意欲的な性質がない場合(特にジャガーなどは意欲が低かった)は
意欲を作る(教える)必要があります。
IMG_1682.jpg
また,オモチャの本来の備わっている魅力が高い方が楽ですが,
安全と使用目的,そして魅力と全て兼ね備えていると言うことが少なく,
僕の場合もオモチャ自体の魅力はハンドラーが後から付加していくという考え方です。
僕の師事した先生からも
『高い技術を持つ訓練士は,上手に執着心と意欲を育てる事が出来る』と伺ったことがあります。
・・・と言うことで,強い意欲を持っていようが持っていまいが,
『意欲は教えて育てるもの(作るもの)』と考えてます(キャー生意気〜)
できれば『ハンドラーが触れたモノが最高のオモチャ』となるのがベストとなるべく努力しましょ〜。
(すー。(^o^)/ハーイ
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。
☆7月1日よりホームページ移設となりました。
NEW・ホームページ http://bellvet.web.fc2.com/Bellvet_Animal_Hospital



記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【お久しぶりで〜す。お帰りシュナちゃん】へ  【6月のスケジュール】へ