fc2ブログ

イヌとの生活

犬へのチョークやショックとコミュニケーション

 ←日本犬の認知症(痴呆症) →2月のスケジュール(2014)
先日,診察で患者さんからしつけというかトレーニングの質問?
お散歩中悪いことをしそうなときに,なぜリードで「ショック」を入れてはいけないのか?
と言うご質問がありました。

さて私の回答ですが,
『例えば,全く言葉のつながらないジャングル奥地の人「Aさん」が,
たまたまあなたの家に来ました。
あなたは,これからこのAさんと一緒に暮らさなければならないのですが,
この言葉も文化も違うAさんがテーブルに置いてあったティッシュを取り出し
食べ物と間違えて食べようとしてしまいました。
あなたは,すかさず「それはダメ」といったのですが伝わりません。
それを止めるために,あなたならどうしますか?』
まさかここで相手にそれはダメと伝えるために,小突いたりする人はいませんよね?

犬たちがお家に来たときにはこんな感じではないでしょうか?
特に子犬であれば,上記のお話にさらに「子供のAさん」となりますね。
IMG_5625.jpg  子犬は純真無垢,な〜んにも知りません /じゃがー
・・・このような回答をすると『人と犬は違うじゃないか』という方が必ずいらっしゃいます。
もちろん動物の種類は違うのですが,犬だって同じほ乳類,チンパンジーやイルカ,クジラと一緒で,
やはり集団で生活し各個体がコミュニケーション(情報のやりとり)をして生活しています。
その情報伝達の方法が違うだけで,無理矢理に人間側のコミュニケーション方法だけを押し付けるのは
IQ(アイキュー)の高い側の動物がとるべき行動ではないと考えています。
人間側の方がIQが低いという方がいらっしゃるのであれば話は別ですが(笑)
IMG_3465.jpg  同種間のコミュニケーションは楽ちんでコンニチハ /ぷーま
10年位前に「ザ・カルチャー・クラッシュ」という犬のトレーニング関連の書籍がでて話題になりました。
内容はさておき,このタイトルを見たときになるほど言い得て妙と思いましたが,
日本ではこのような感覚がまだまだ少ないようです。
IMG_6014.jpg  異種動物間のコミュニケーションは・・・ /じゃがー
人間側のコミュニケーション方法を犬側に覚えてもらう以前に,
こちら側から相手側(犬側)に歩み寄る必要があると思っています。
さてそれでは,犬側に歩み寄るにはどうしましょうか?・・・となりますが,
ほ乳類のイルカやクジラも音など使った多様なコミュニケーションをとっていますし,
犬たちだってそれは同じ事,ただしその言語の形態が異なりますので,それを考慮!
IMG_6020.jpg  やーぱり,むずかしーな〜。
まず『言語』とは?何かというと,
個体同士がコミュニケーションをとるための体系化された記号です。
ちょっと難しいですね,情報を伝えるための道具です。
その道具が人間では音声を中心としたものですが,犬は視覚を中心としたものになります。
「いやいや,うちの子は言葉が良く分かっているんだ・・・」という皆様も多いかと思いますが,
じつは,人間が何か話しかけるとき様々な視覚信号も相当発信されています。
ためしに,人間が床に横たわり目を閉じて,犬に声だけで何か指示を出してみてください。
皆さんが思っている以上に我々の音声言葉が伝わらないことが分かると思います。
どうでしたか? エっうちの子は上手く出来た!ほー!
そのワンコちゃん達は人語と犬語のバイリンガルで〜す,すばらしーパチパチパチ!!!(笑)

もちろん,これには年齢も関与してきます。
犬も人と暮らし年齢を経て経験と学習が進めば徐々に音声の比率が高まっていきます。
これは言葉だけではなくて,あらゆる生活上の動作・作業も同じ事です。
ジャガーたちの参加しているアジリティーという競技は,障害物タイムレースですが,
同タイム同点の場合には,年齢の若い方が勝者となります。
これも同じ理由ですね,年齢が若い方が経験値が少なく複雑な作業をするのに困難だからです。

『犬に何か教えるのに,年を取ってからじゃ大変ですよね?』とよく聞くご質問ですが
そんなことはありません。年を取っている方が各種の経験値が高いので学習速度は早まります。
ん〜。オヤジ頭もなかなかのモノかもしれませんね〜〜〜(-_^:)汗))
(すー。(∩.∩)”
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。


記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【日本犬の認知症(痴呆症)】へ  【2月のスケジュール(2014)】へ