fc2ブログ

イヌとの生活

悲報

 ←20歳のお祝い →なかなかすごい春一番でした。
今日は悲しいお話です。
私のイヌ学の師である福山英也先生(享年83)が永眠されました。
昨日の午後休診をいただき,お通夜に行って参りました。
お通夜は400人を超える参列者の中,新横浜でしめやかに行われました。
IMG_4682.jpg
福山英也先生は,元ヤマザキ学園大学教授(旧ヤマザキ学園),JKC理事などのお仕事に従事され,
執筆活動でも様々な書籍や犬図鑑の翻訳,雑誌・愛犬の友での連載など有名な方でした。
また当代きっての犬キチで,
私も大学を卒業しさらなる犬の勉強をといろんな犬の催事に参加しだしたころ
初めてナショナルテリアクラブ,そして日本テリアクラブ(日本最古の単独犬種クラブ)で
先生にお会いしてからあらゆるイヌの事についてご教授下さいました。
今日のこの獣医には珍しいイヌに対する沢山の知識がついたのも先生のご指導のお陰です。
IMG_4502.jpg
先生は,とにかく犬キチにはあらゆる立場などの垣根無く楽しく迎え入れて下さる方で
いつぞやはFCIの1000頭を超えるような大きなインターナショナル展覧会で
先生は「こっちこっち」などと私達夫婦を手招きされ
呼び入れられたのは何とひな壇一番上の来賓席「こっから見たら楽しいから」とおっしゃって
「この犬種はどうだこうだ・・・」と何時間でも楽しくお話し下さった事が懐かしいです。
いい湯だな
また,エアデールテリアの展覧会で私達のエアデールをぱっと見るなり,
白髪の先生が懐から折りたたみ式トリミングナイフをおもむろに取り出され
「ココはこのくらいが良いなぁ〜」とササッと顔のトリミングを修正して下さいました。
当時の僕はそれがあまりにも格好良くてトリミングの勉強も始めました。
整列富士アリーナ042
先生の僕への口癖は「犬にはまっちゃいけませんよ,身上(しんしょう)つぶしますからね」といつも仰っていました。
今やすっかり犬たちの魅力に魅了され,どうでしょう,いっぱしの犬キチになったでしょうか?
もうあれから20年近くたちました。
私達も先生の意思を受け継ぎ,犬を愛する人々には分け隔てなく尽力していきたいと思います。
福山英也先生の安らかなるご冥福を心よりお祈りいたします。
(すー。



記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【20歳のお祝い】へ  【なかなかすごい春一番でした。】へ