fc2ブログ

今日の診察室

老犬介護,姿勢はフセ状態も入れましょう!

 ←トリミング室完成! →雑誌AERAで特集
しばらく慌ただしくしており,アップが滞っておりスミマセン。
さて,今日のお話は老犬介護についての一幕。
本日の診察は17歳のMシュナウザーちゃん。
さすがに齢17ともなると,足腰が弱くなります。
補助がないと,横に寝たまま起きることが出来ない子もいますね。
P1010253.jpg
でも,ちょっと補助をすると・・・
P1010252.jpg
ハイ,上手に起き上がれました〜パチパチパチ!
ここで気をつけたいのは老犬の姿勢です。
さて,起き上がるのが難しくなってしまった老犬ちゃんですが
寝る向きに関しては,コロコロ体位を変えたほうがGOOD。
まずは床ずれ対策としての意味合いが強いですが,
それ以外にも,心臓の筋肉に対して
横向きに寝てばかりというのは良くないとされています。
この心臓の筋肉に対してはフセの姿勢が最も安定するといわれています。
ただこのような老犬で,姿勢維持ができない子たちは
大きめのバスタオルやタオルケットなどをロール状に丸めて上下をヒモで止め
キャンディーの様にしたものを体の側面(脇)に添わせるように当てて
体制が崩れないようにしてあげます。
この際,首の筋肉なども弱っているのでアゴ下にも同様なモノを用意して
枕として差し込んであげると良いでしょう。
お食事の時なども横向きではなく,このような姿勢で給餌すると
誤嚥性肺炎などのトラブルの発生率を下げることができるでしょう。
それから,とても落ち着いた優しい良い顔になりますよ,きっと!
(すー。(∩.∩)
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。




記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【トリミング室完成!】へ  【雑誌AERAで特集】へ