fc2ブログ

今日の診察室

オリベー君,おまわりさんに注意を受ける?

 ←2014・秋,世田谷動物フェスティバルも晴天! →1年半の食餌アレルギー性腸炎?お疲れ様
今日の診察は,スタンプー(スタンダード・プードル)のオリベー君。
現在,ハンドラーのトレーニングに来て頂いていますが,
数日前に面白い事件があったとご報告頂きました。
P1040388.jpg 
 ずぅーん,オリベーで〜す。

それは,横浜の大きな公園でママとオリベー君が散歩していたときのこと
当日は公園内でなにかの撮影が行われていて,お巡りさんたちが見回っていたそうです。
すると,一人のお巡りさんがチーム・オリベーに駆け寄ってきて
「飼い主さん,いくらその犬がお利口だからって,
そんなに大胆にノーリードで歩いてもらっては困ります。」・・・と話しかけられたそうです。
オリベー君は当然リードをシッカリつけて歩いていたので,ママは「???」
「リードはずっと付いているんですけど?」
するとお巡りさんは「失礼しました,私も犬を飼っているのですが,
余りにも自然体でにキレイに歩いていたのでリードが付いていないものだと思いまして・・・」
と言うことがあったそうです。

オリベー君とママは今まさにヒールウォークの練習中,
ヒールウォーク(脚側行進)はベルヴェット・オリジナルのリーダーウォークから始まり,
最後はリードがあってもなくても同じ様に歩くことができるフリーウォークまで3ステップに分かれます。
オリベー君とママは現在,第3ステップに入ったところ,もちろんまったく叱りません。
お巡りさんが見間違えたと言うことは
「目標通りリードの有無はまったく関係なくキレイに歩けていた」・・・と言うことになりますね,
大変よくできました花丸ちゃんですね。
P1040391.jpg
 ボクえらいでしょっ!って感じ?

上級レベルになったらリードはあくまでも”命綱”的な存在です。
犬をリードなどでコントロールしているようであれば,まだまだビギナーレベルです。
さてさてみなさん如何でしょうか?
(すー。>^_^<
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。


記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【2014・秋,世田谷動物フェスティバルも晴天!】へ  【1年半の食餌アレルギー性腸炎?お疲れ様】へ