fc2ブログ

今日の診察室

1年半の食餌アレルギー性腸炎?お疲れ様

 ←オリベー君,おまわりさんに注意を受ける? →競技会 ヨコスカマリンブルー・クラブ JP1・2席
P1040404.jpg動きが速くてボケちゃいます
本日の診察は,1歳半のベルジアン・シェパード・タービュレンちゃん。
とても珍しい犬種ですが,ベルギーのシェパードです。
ちなみに「シェパード・ドッグ」とは「山犬」のことで山で牧羊や牧牛のための犬を指します。
ですのでベルギーの牧羊牧牛用の山犬と言うことですね。
ベルギー・シェパードは4種類あり,
・タービュレン:ベージュと黒の混色被毛でコートは直毛ロング,ベルジアンの中では温厚?
・マリノワ:ベージュと黒の混色被毛でコートは直毛ショート,とてもハイテンションで近年警察犬などで活躍
・グローネンダール:黒の被毛色でコートは直毛ロング,やや神経質
・ラケノア:ベージュよりもフォーンよりの被毛色でコートは巻き毛のワイヤー,警戒心が強い
もともとはこの4犬種は同一犬種から派生したと言われています。
世界大会でベルギーに行ったときに現地で見ましたが,
とてもほれぼれするような素晴らしい犬種,個人的にはとても大好き。
これら4犬種は訓練性能に優れ,あらゆる作業をこなします。
ということは飼い主にとても技量を要求する=飼い主を選ぶ犬種ですので注意が必要です。

さて,お話しを戻しますが,このタービュレンちゃん
約1年前に新しい家族として迎え入れられたそうなのですが,
お家に来た日から軟便や下痢が多く本日見てもとてもガリガリちゃん。
ブリーダーさんの元にいたときも腹がゆるかったそうで,
獣医さんも数件受診し最後はブリーダーさんの
ご紹介獣医さんにかかったところ消化酵素がでていないのでしょうと言うことで
消化剤を処方されましたが改善しないとのことでご来院。

さてさて,お話を詳しく伺って,それでは・・・と血液検査をしてみると,
なんとまあアレルギーの項目の数値が跳ね上がっています。
ひょ〜ひさしぶりに見る高値,仮診断としては現在のフード内容が怪しいですね〜。
フード内容変更の際には,しっかり裏を取ってから変更しましょー,
闇雲に変更するとフードジプシーになっちゃいますから。
今回は完全アレルゲンフリーのフードとアレルギー性腸炎のお薬を処方させて頂き終了。


3日後,ちょうどその他の追加検査などの結果をお伝えするためにお電話したところ,
「診療翌日からピッタリ止まって,良い便になっちゃいました?」
それはまたアッサリですが良かった,この1年半,本当にご苦労さまでした・・・(笑)。
(すー。(*^_^*)
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。


記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【オリベー君,おまわりさんに注意を受ける?】へ  【競技会 ヨコスカマリンブルー・クラブ JP1・2席】へ