fc2ブログ

今日の診察室

季節柄,異物がつづきます。そして消化管のトレーニング!

 ←12月に紅葉ですね,これは妖怪のせい? →2014秋冬シーズン第4戦 神奈川ST競技会 じゃがーW2席
さて先日,お腹の不調を訴える子が多くなっているとお伝えしましたが,
それに比例して,変なもの(異物)を食べてしまう子が増えてきています。
気温が寒くなり始めると,消費する熱量が増加,食欲の秋ならぬ冬です。
ちょっと目を離した隙にゴミ箱や,公園の落ち葉の中のなにやら得体の知れないもの
などなど,食に意欲的な子はとくべつに注意です。
異物1
お薬を使って催吐させた(吐かせた),唐揚げの油を取っていたキッチンペーパー
もちろん,寒くなってきていますから,食餌の量も少し増やした方が良いかもしれません。
BCS(ボディコン子ディションスコア)が4/5以上の子(太っちょの子です)は,
いくら季節だからと言って増やしてはイケませ〜ん(ビシッ!-.-#笑)
P1040500.jpg
腸管に詰まってしまったゴム製のオモチャ,胃酸で変形
P1040503.jpg
手術で摘出した,このゴム製オモチャはカエルさんでしょうかね?
ちなみに給餌量は,毎日一定の量を与えるだけではお腹がダレてしまいます。
その日の活動量に合わせて,可能な範囲で日々調整することをオススメします。
体重や体型(特に体型が重要)の管理については,毎日ではなく週単位で行うのが良いでしょう。

さらにゴハンを与える時間も毎日多少ずらすのもお腹のトレーニングになります。
消化管も平滑筋などの筋肉で構成されていますからトレーニング対象!
当然スポーツドッグたちは実施していると思いますが,それ以外のワンコたちも
食事の給餌量・給餌内容・給餌時間などを調整することによりトレーニングされると良いでしょう。
消化管もキチッとしていると犬たちの活力も違いますし,
季節の変化やストレスの影響を受けにくくなります。

わが家のジャガーや紅椿も遠征が多いので普段から気を遣います。
量や素材の変化はもとより,週に1回は絶食も取り入れて消化管を休ませていま〜す。
(すー。(^_^)
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。



記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【12月に紅葉ですね,これは妖怪のせい?】へ  【2014秋冬シーズン第4戦 神奈川ST競技会 じゃがーW2席】へ