fc2ブログ

今日の診察室

犬の『ムチ打ち症』

 ←JKC東京都下クラブ・アジリティー競技会 千葉白子 →「仔犬の甘噛み」について(3)
本日ご来院はビーグルのビスキー君
主訴は軟便・下痢で来院したのですが、
うんちの検査を待っている間に待合室で突然右足がきかなくなり立ち上がれない?
なんか腰が抜けちゃったみたい!
ビスキー君はすっかり尻尾を下げてショ〜ンボリ・・・。
さて、触診してみると右後肢が伸ばせず、右の首および肩胛骨が動きません。
周辺の筋肉も拘縮して(硬くなって)痛みがあり、
とくに右の僧帽筋(首の筋肉)の張りと痛みが強い。
念のため神経の反射検査をしてみると神経学的には異常はありません。

飼い主さんに「何処かにぶつけたり、転んだりしていませんか?」お伺いしたところ、
ママが「そーいえば、車で病院に来る途中、自転車が飛び出してきて
急ブレーキふんだらビスキーちゃん助手席から前方に落っこちちゃったワ」
な〜るほど外傷性の僧帽筋膜炎ですね、ようは「ムチ打ち症」ですねぇ〜。
原因がハッキリしたところで早速治療を開始。
首・肩・背中・腰の筋膜の緊張をハンドセラピーで取り除き、
特に僧帽筋の痛みは入念に調整して終了、でも施術時間は10分くらい。
受傷程度にもよりますが受傷後すぐに処置ができれば、ほとんどその場で治ります。
犬たちは現金ですから、痛みを取り除いてあげればすぐ元気いっぱい。
PA180807.jpg 元気復活のビスキーくん
飼い主さんも「今度から犬のシートベルト付けなきゃね」と一安心。
犬の車対策みなさんも気をつけましょうね〜。
(すー。(。>_<。)
ご興味のあった記事があれば拍手をお願いしまーす。
今後の参考にさせていただきまーす。
病院のNEWホームページもヨロシク〜(*^^)/


記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【JKC東京都下クラブ・アジリティー競技会 千葉白子】へ  【「仔犬の甘噛み」について(3)】へ