fc2ブログ

イヌとの生活

雨で泥んこ,散歩後の管理は?

 ←北海道遠征とコースセミナー →今年の日本代表選考会は?
今朝お散歩仲間に聞かれたのですが,
梅雨時期でお散歩後に帰ってから,
足を洗う時犬用シャンプーを使って良いかと言うことと
洗ったあとはドライヤーが必要かと質問されました。
これ,いずれも「NG」です。

犬は皮膚の上を油の層でバリアを張って表皮を守っています。
このバリアの上に共存菌や一般雑菌がいて,油の層が侵入を防いでいます。
毎日のお散歩の後で界面活性剤を使い足を洗うと,油の膜が無くなってしまいます。
すると皮膚を保護する幕が無くなるのですから皮膚はたまったものではありません。
ではどうするかというと,基本流水による洗浄です。
もちろん水であれば桶などに水を汲んで,足先をつけて洗うのでも結構です。
この時お湯を使ってはいけません。お湯も温かくなるとその温度で油の膜が溶けてしまいます。

20110610足洗
(らいおん君の足洗の図,アルファアイコンのレインコート新調してもらいました)

我が家の洗浄方法は,桶に水を汲んで,付けてもみ洗い。汚れが出なくなるまで繰り返します。
あまりにひどい時にはシャワーなどの流水で洗浄します。もちろん水(25度くらい)です。
洗ったあとはドライヤーは使用せず。
ゴシゴシしないでそっとタオルドライのみ。ドライヤーは使用しません。
もちろん冬場で異常に寒ければあまり熱くせずドライヤーは使用します。
もともと外で生活し,濡れたら自然乾燥の繰り返しが本来の生活形態。やり過ぎは禁物です。

よく趾間炎が治らないと言って転院されてこられる方がいらっしゃいますが,
たいてい洗いすぎの場合が多いようです。
足裏の洗浄にはくれぐれもお気をつけを!
(すー。(^_^)b)



記事一覧  3kaku_s_L.png 今月のお知らせ
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日の診察室
記事一覧  3kaku_s_L.png イヌとの生活
記事一覧  3kaku_s_L.png アジリティー
記事一覧  3kaku_s_L.png 忠犬シロ公さまっ
記事一覧  3kaku_s_L.png 子犬ちゃん記録
記事一覧  3kaku_s_L.png 犬種のおはなし
記事一覧  3kaku_s_L.png その他
記事一覧  3kaku_s_L.png 緊急連絡
記事一覧  3kaku_s_L.png 動物取扱業者標識
記事一覧  3kaku_s_L.png 未登録

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【北海道遠征とコースセミナー】へ  【今年の日本代表選考会は?】へ